価値ある総合物流システム-Research & Developmen

絶えず変化するお客様のさまざまな物流ニーズにお応えし、素早くシステムを構築して、効率的な総合物流を提供しています。
見上ロジストランクルーム

総合物流システム

少量多品種、多頻度配送が要求される物流業務に応えるシステムとして1974年より総合物流システムを構築し、在庫精度の向上と作業生産性の向上を図っております。
・入出荷の報告
・当日の在庫情報
・月次の荷動情報

EDIシステム

大量データを迅速、正確に処理するためにあらゆるネットワークに対応し、お客様が必要とされている各種データをCSV形式やExcel形式にし送信いたします。
・JCA送受信
・全銀送受信
・WebEDI

トレーサビリティシステム

消費者への安全と信頼を保持する為に工業製品、医療器具の入出荷においては単品毎のロット管理を実施し、追跡性が極めて高いトレーサビリティ情報を提供しています。
・医療機器のGS1バーコードによるロット、期限管理
・工業製品のQRバーコードによるロット管理
・建築資材(ソーラー発電)のバーコードによるロット管理

ピッキングシステム

 仕分け作業のスピード化と誤出荷率0%で少量多品種、多頻度配送を実現させるためにデジタルピッキング方式(棚のデジタル表示器)、無線ハンディーによる出荷指示をシステム化により高い仕分け作業を実施しています。
 ・化粧品・雑貨のデジタルピッキング
 ・医療器具のカートピッキング

品質管理システム

 出荷精度の向上・誤出荷防止を実現するために商品バーコードの読込みによる検品システムを実施しています。
 ・通信販売の出荷検品システム
 ・家電製品の出荷検品システム